mineo(マイネオ)で楽しむSIMフリーライフ

ユニークで面白い格安SIM、mineo(マイネオ)。今私が全力でおすすめできるmineoの魅力をお伝えします。

mineoで通話料も節約!10分かけ放題をはじめ超充実の4つの電話オプション

(投稿日 2017年3月14日、更新日 2017年10月8日)

 

mineoで通話料も節約

 

格安SIMでも「電話かけ放題」が使えることをご存じでしたか?

えっ!格安SIMでもかけ放題あるの??

あら!私よく電話しちゃう方だから、うれしいわ~!

mineo(マイネオ)では、「10分かけ放題」をはじめ、通話料を節約するオプションメニューも豊富に用意されています。電話が多い人でもmineoなら安心ですよ!

mineoで選べる通話オプション

これまでは大手キャリアしかなかった電話のかけ放題。ところが最近では格安SIMでもかけ放題が主流になってきています。

 

中でも、mineo(マイネオ)通話料を節約するオプションメニューが超充実しているんです。ここではそんな充実の通話オプションをご紹介しましょう。

 

mineoで選べる通話オプションは以下の4つです。

  1. 10分かけ放題
  2. 半額通話(mineoでんわ)
  3. 通話定額30/60
  4. LaLaCall(ララコール)

 

通話オプション一覧

 

各オプションのサービス内容と、どんな人が契約すべきか、順に説明していきます。

4つもオプションがあるのね!

① 10分かけ放題

  • サービス名:10分かけ放題
  • 月額料金:850円
  • 通話料:10分まで何回でも無料、超過時10円/30秒

 ※10月1日より従来の5分かけ放題が料金そのままで10分かけ放題に拡充されました!

 

10分かけ放題は、10分以内の通話であれば何回でも無料で電話がかけられるオプション。大手キャリアでも提供されているサービスと同じなのでイメージしやすいですね。

 

また、10分超過した場合の通話料も、通常は30秒20円のところ、30秒10円と半額になりますので、もし思わず長電話してしまっても安心な料金プランになっています。

 

10分かけ放題を利用するには、専用のアプリ「mineoでんわ」をインストールし、mineoでんわアプリから発信した場合に適用となります。

 

mineoでんわ

 

このでんわアプリもmineoらしく、かわいくていい感じです。

 

mineoでんわの仕組みを少し説明します。

 

mineoでんわは、いわゆるプレフィックスというサービスで、電話番号の前に0063をつけることで安く通話ができます。

 

専用アプリから発信した際に、自動的にこの0063が付加されていますので、発信者側が意識する必要はありません。

 

また、着信側には0063ではなく通常の電話番号のまま表示されますので、誰からかかってきたか分からないということもなく、今までと使い勝手が変わらず安心して使えます。

 

注意点として公式サイトに記載されているのが、以下2点。

 

3桁特番にはmineoでんわアプリからはかけられないため、110番や119番には標準のでんわアプリから発信する必要があります。いざというときに使い分けられるように、標準電話アプリもホーム画面に準備しておいた方がよいでしょう。

 

ちなみに、私もこの10分かけ放題を契約中ですが、通話音質も気になることなく、快適に使えていますよ!

 

→mineo公式サイト

 

元々1回の通話時間は短かいので、10分あれば十分で、通話料を気にせず電話を気軽にできるようになったことは最高です!

うん、私には10分かけ放題がぴったりかも!

② 半額通話(mineoでんわ)

  • サービス名:mineoでんわ
  • 月額料金:無料
  • 通話料:10円/30秒

かけ放題までは要らないけど、通話料を安くしたい!という人に向きに、mineoでんわアプリを使えば通話料を半額にできるサービスが登場しました。(10月1日から開始)

楽天でんわのmineo版ですね。

ほとんど電話しないけど、たまにかける電話も安く抑えたいという人は、基本料が無料なので契約しておいて損はないと思いますよ! 

 

mineoでんわアプリの使い勝手の良さはこちらの記事で紹介していますので、よろしければ参考にご覧ください。

<参考記事>楽天でんわより便利!?mineoでんわをおススメする5つのポイント

③ 通話定額30/60

  • サービス名:通話定額30/60
  • 月額料金:840円/1680円
  • 通話料:30分/60分までは無料、超過時20円/30秒
  • 専用アプリが不要

 

10分かけ放題が短時間通話を何回もかける人に向いているのに対し、1回の通話が長い人に向いているのがこの通話定額30/60。

 

30/60は30分と60分の意味であり、それぞれ、30分で360円、60分で720円が最大お得になります。つまり3割引きで通話ができるプランですね。

 

例えば、電話の回数はあまり多くないけれど、月に1回くらいは長電話する機会がある(実家など)という人には、短時間のかけ放題よりもむしろこっちのほうがお得になりますね。

長電話が好きな私には通話定額60がいいかな?!

専用アプリが不要というところもポイントですよ!

④ LaLaCall

  • サービス名:LaLaCall
  • 月額料金:100円(100円の無料通話付き)
  • 通話料:固定電話への発信 8円/3分、

        携帯電話への発信 8円/30秒、

        LaLaCall同士 無料

 

LaLaCallは、050電話番号が付いた通話アプリ月額利用料が100円で、100円分の無料通話がついてくるので、月100円以上通話する方は実質の基本料負担はなしとなります。

 

LINEの通話などと同じく、インターネット回線を使ったIP電話アプリです

 

LINEがLINEアプリ同士でしか通話できないのに対し、LaLaCallは050の電話番号がもらえるので、一般の固定電話・携帯電話などにも発着信できます

IP電話って音質はどうなのかしら?

ただし、IP電話アプリなので、品質は通常の電話よりはやや劣ります。具体的には、やや遅延がある、音質がそれほど良くない、など、使い勝手の面ではやや不満もあります。

 

ただ、とにかく通話料が格安で済むので、LaLaCall同士の無料通話に使う、とにかく通話料を安くしたい場合に使う、など、用途によってLaLaCallを使うことで通話料は格段に安くすることはできますよ。 

スポンサードリンク

   

 

まとめ

本記事では、mineoの4つの通話オプションをご紹介しました。

 

  • 1回あたりの通話は短くていい。何回もかけられる方がいい人→10分かけ放題
  • 回数はあまりかけない。トータルの通話時間で割引きがあったほうがよい→通話定額30/60
  • 品質はあまり気にしない。とにかく安さ重視→LaLaCall
  • ほとんど電話しないけど念のため→半額通話

 

上記のとおり、自分の使い方にあった電話オプションが選べるのはmineoの魅力ですね。

 

→mineo公式サイト

 

データ通信だけでなく通話料金も節約することができるmineo。メインの携帯電話として十分なサービス内容が揃っており、今後ますます利用者は増えていきそうですね♪

通話料も安くなるなんて、mineoに変えない理由はないわ!

私も周りのお友達にすすめてみるわ♪

携帯料金が高いと思っているあなた、そろそろmineoに乗り換えるタイミングかもしれませんよ?データ通信の料金についてはこちらの記事も参考に。

<参考記事>【徹底解説】mineoの料金プランと攻略法|自分にぴったりなプランを自由に作る方法とは?

 

それでは、みなさんもmineoで楽しいSIMフリーライフを♪

 

 

 

【期間限定!】11月9日まで「紹介キャンペーン」が実施されているの!下のリンクからお申し込みしていただければ、Amazonギフト券2,000円分がもれなくもらえますよ♪