読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mineo(マイネオ)で楽しむSIMフリーライフ

ユニークで面白い格安SIM、mineo(マイネオ)。今私が全力でおすすめできるmineoの魅力をお伝えします。

mineoで通話料も節約できる!|豊富な電話オプションを紹介

mineoの特長

(投稿日 2017年3月14日)

 

f:id:kujira_midori:20170319231752p:plain

 

格安SIMでも「電話かけ放題」が使えることをご存じでしたか?

 

mineo(マイネオ)では、「5分かけ放題」をはじめ、通話料を節約するオプションメニューも豊富に用意されています。電話が多い人でもmineoなら安心ですよ!

 

 

 

mineoで選べる通話オプション

これまでは大手キャリアしかなかった電話のかけ放題。ところが最近では格安SIMでもかけ放題が主流になってきています。

 

中でも、mineo(マイネオ)は通話料を節約するオプションメニューが超充実してきているんです。ここではそんな充実の通話オプションをご紹介しましょう。

 

mineoで選べる通話オプションは以下の3つです。

1.5分かけ放題

2.通話定額30/60

3.LaLaCall(ララコール)

 

f:id:kujira_midori:20170314101851p:plain

 

各オプションのサービス内容と、どんな人が契約すべきか、順に説明していきます。

 

5分かけ放題

サービス名:5分かけ放題

月額料金:850円

通話料:5分まで何回でも無料、超過時10円/30秒

 

5分かけ放題は、5分以内の通話であれば何回でも無料で電話がかけられるオプション。大手キャリアでも提供されているサービスと同じなのでイメージしやすいですね。

 

また、5分超過した場合の通話料も、通常は30秒20円のところ、30秒10円になりますので、もし思わず長電話してしまっても安心な料金プランになっています。

 

5分かけ放題を利用するには、専用のアプリ「mineoでんわ」をインストールし、mineoでんわアプリから発信した場合に適用となります。

 

f:id:kujira_midori:20170314213116p:plain

 

このでんわアプリもmineoらしく、かわいくていい感じです。

(画像はiOS版です。android版はなぜかシンプルすぎて少し残念な感じ。。)

 

mineoでんわの仕組みとしては、いわゆるプレフィックスというサービスで、電話番号の前に0063をつけることで安く通話ができます。専用アプリから発信した際に自動的にこの0063が付加されていますので、発信者側が意識する必要はありません。また、着信側には0063ではなく通常の電話番号のまま表示されますので、誰からかかってきたか分からないということはないので、今までと使い勝手が変わらず安心して使えます。

 

注意点として公式サイトに記載されているのが、以下2点。

・110、119番などの3桁特番や、フリーダイヤルなどには、mineoでんわアプリからは発信できない。→詳しくは公式サイトで確認ください。

・NTT固定電話に発信する場合に、ナンバーディスプレイが表示されない。

 

特に、3桁特番にはmineoでんわアプリからはかけられない、ということは覚えておかないといけません。いざというときは、mineoでんわアプリではなく、標準のでんわアプリから発信するようにしましょう。いざというときに使い分けられるように、標準電話アプリもホーム画面に準備しておいた方がよいでしょう。

 

ちなみに、私もこの5分かけ放題を契約中ですが、通話音質も気になることなく、快適に使えていますよ!元々1回の通話時間は短かいので5分あれば十分で、通話料を気にせず電話を気軽にできるようになったことは最高です!

 

通話定額30/60

サービス名:通話定額30/60

月額料金:840円/1680円

通話料:30分/60分までは無料、超過時20円/30秒

 

5分かけ放題が短時間通話を何回もかける人に向いているのに対し、1回の通話が長い人に向いているのがこの通話定額。

 

30分と60分があり、それぞれ、30分で360円、60分で720円が最大お得になります。つまり3割引きで通話ができるプランですね。

 

例えば、電話の回数はあまり多くないんだけど、月に1回くらいは長電話する機会がある(実家など)という人には、短時間のかけ放題よりもむしろこっちのほうがお得になりますね。

LaLaCall

サービス名:LaLaCall

月額料金:100円(100円の無料通話付き)

通話料:固定電話への発信 8円/3分、

    携帯電話への発信 8円/30秒、

    LaLaCall同士 無料

 

LaLaCallは、050電話番号が付いた通話アプリ。月額利用料が100円で、100円分の無料通話がついてくるので、月100円以上通話する方は実質の基本料負担はなしとなります。

 

LINEの通話などと同じく、インターネット回線を使ったIP電話アプリ。ただし、LINEがLINEアプリ同士でしか通話できないのに対し、LaLaCallは050の電話番号がもらえるので、一般の固定電話・携帯電話などにも発着信できます。

 

ただし、IP電話アプリなので、品質は通常の電話よりはやや劣ります。具体的には、やや遅延がある、音質がそれほど良くない、など、使い勝手の面ではやや不満もあります。

 

ただ、とくかく通話料が格安で済むので、LaLaCall同士の無料通話に使う、とにかく通話料を安くしたい場合に使う、など、用途によってLaLaCallを使うことで通話料は格段に安くすることはできますよ。

 

電話しなかった月も月額100円だけの支払いで済むので、とりあえず登録しておいて機会があれば使う、という使い方がいいのではないかと私は思います。

 

スポンサードリンク

   

 

まとめ

mineoの3つの通話オプション。

 

・1回あたりの通話は短くていい。何回もかけられる方がいい人→5分かけ放題

・回数はあまりかけない。トータルの通話時間で割引きがあったほうがよい→通話定額30/60

・品質はあまり気にしない。とにかく安さ重視→LaLaCall

 

上記のとおり、自分の使い方にあった電話オプションが選べるのはmineoの魅力ですね。

 

データ通信だけでなく通話料金も節約することができるmineo。 メインの携帯電話として十分なサービス内容が揃っていると思います。今後ますます利用者は増えていきそうですね♪

 

携帯料金が高いと思っているあなた、そろそろ乗り換えるタイミングかもしれませんよ?

 

それでは、みなさんもmineoで楽しいSIMフリーライフを♪

 

公式サイトで料金シミュレーションができますよ!

 

 

5月9日まで「紹介キャンペーン」が実施されてますよ!下のリンクからお申し込みしていただけるとAmazon券2,000円分がもれなくもらえます♪