mineo(マイネオ)で楽しむSIMフリーライフ

ユニークで面白い格安SIM、mineo(マイネオ)。今私が全力でおすすめできるmineoの魅力をお伝えします。

【約10万円節約!】迷っている人は1日でも早くmineoに変えた方が良い理由

(投稿日 2016年12月30日、更新日 2017年9月2日)

10万円オトク

「mineo(マイネオ)に変えたいけど、今のケータイの更新月がまだ先だし。。」

 

安くなることは分かりつつも、更新月がネックで乗換えをためらっている人は多いと思います。

 

でも、実はほとんどの人は迷わずにmineoに変えた方が絶対におトクになります!

今回は比較のために、「auのiPhone6sを新規契約している場合」「auのiPhone6sを端末そのままmineoに乗り換えた場合」と比較してみます。

詳しい条件はこちら。

au

端末:iPhone6s

プラン:3GB、スーパーカケホ、誰でも割適用

⇒6,696円(別途端末代985円かかりますが、ここでは端末そのまま乗換えるので公平にするために端末代は乗せていません。)

 

【mineo】

端末:auのiPhone6sそのまま

プラン:3GB、5分かけ放題付(3月サービス開始予定)

⇒2,360円

 

【差額】

6,696円-2,360円=4,336円

新月が1年以上先の人【4万円~10万円おトク】

1年以上先の人は、まだ検討もしていないかもしれませんが、実は一番おトクになるのはこの人たちです。

 

・12ヶ月先の人

4,336円✕12ヶ月ー違約金9,500円=42,532円おトク

 

・24ヶ月先の人

4,336円✕24ヶ月ー違約金9,500円=94,564円おトク

 

実に4万円~10万円近くもお得になります。すぐに乗換える準備をした方がいいですよね!

 

mineoの公式サイトで確認してみる⇒mineo公式サイト

 

新月が3~11ヶ月先の人【3,000円~4万円おトク】

こちらの人は、もう少し待てば更新月だし。。。いやいや、すぐに乗換えましょう。こんなにおトクになります。

・3ヶ月先の人

4,336円✕3ヶ月ー違約金9,500円=3,508円おトク

 

・11ヶ月先の人

4,336円✕11ヶ月ー違約金9,500円=38,196円おトク

 

3ヶ月先の人でも3,000円はおトクになります。3,000円あれば豪華なランチにでも行けますよね♪少しでも早く乗換えたほうがおトクになることがお分かりいただけるのではないかと思います。

 

mineoの公式サイトで確認してみる⇒mineo公式サイト

 

新月が1~2ヶ月先の人

最後に、更新月が1~2ヶ月とすぐそこまで来ている人。流石に申少し更新月まで待って9,500円を支払わずに乗換えましょう。

 

まとめ

どうでしょうか。更新月がまだ先の人でも1日でも早く乗換えた方がおトクになることがご理解いただけたのではないでしょうか。

 

今すぐ乗換えたいけど何から準備したらいいのかよく分からない、そんな人はこちらの記事を見て必要なものを準備しましょう。