読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mineo(マイネオ)で楽しむSIMフリーライフ

ユニークで面白い格安SIM、mineo(マイネオ)。今私が全力でおすすめできるmineoの魅力をお伝えします。

ドコモのiPhoneをmineoで使うときに確認すべきこと

(投稿日 2017年4月5日)

mineo ドコモ iPhone

mineo(マイネオ)なら、今お使いのドコモのiPhoneSIMロック解除等の面倒な手続き不要で、「そのまま」使うことができます。

 

mineoに変えることで、今のドコモのスマホ料金8,000円を約2,000円まで下げることができます。毎月6,000円も節約することができるのです。

 

でも、mineoに変えることでドコモの時と何か違いはないのでしょうか。この記事では、あなたが今お使いのドコモのiPhoneをそのまま乗換えるときに確認すべきことについて説明します。

mineoで使えるドコモ iPhoneは5s/5c以降の全て

まず自分のドコモ iPhoneがmineoで使えるかどうか確認しましょう。

 

mineoで使えるドコモ iPhoneは、「5s/5c以降のすべてのドコモ iPhoneです。

 

動作確認状況を以下の表にまとめます。

 

f:id:kujira_midori:20170405162113p:plain

詳しくはmineoの動作確認ページをご覧ください。

 

5s/5c以降の端末が全て使えるということで、かなりの方が今お使いのiPhoneそのままmineoに乗り換えられる対象になります。

 

また、SIMロック解除も不要で、テザリングも使える、となると、使い勝手はドコモを使っている時と全く変わりません。

 

ただし、できればSIMロック解除はドコモ解約前にやっておいた方が役立つと思います。その理由について次に説明します。

 

SIMロック解除は不要だが、できればやっておいた方がよい

基本的に、ドコモiPhoneをmineoで使うのにSIMロックを解除する必要はありません。そのままmineoのSIMに差し替えて使うことができます。

 

ただ、ドコモの契約中はSIMロック解除は無料(webの場合)であること、海外旅行に行ったときに現地SIMを使えるようにしておく方が後々役立つこと、を考慮すると、無料なのでドコモ契約があるうちにSIMロック解除をやっておく方が便利だと思います。(ちなみに、ドコモ解約後にSIMロックを解除しようとすると、店頭のみ受け付け可で、かつ追加料金3,000円が発生するので、どうせロック解除するなら解約前がおすすめ。)

 

SIMロック解除について詳しく知りたい方はこちらの記事を確認ください。

<参考記事>【初心者必見】mineo(マイネオ)に乗換えるときにSIMロック解除は必要?

 

ドコモ iPhoneでのmineo設定手順

mineoの申し込みはこちら

まずは上記リンクからmineoに申し込みます。

以下では、mineoのSIMが届いた後のドコモ iPhoneの設定手順について説明します。

 

  1. SIMをmineoのSIMに挿し替える
  2. mineoマイページからMNP切替えを行う ※MNPの場合のみ
  3. iPhone用のネットワーク設定(APN設定)をインストー
  4. 再起動

 

※ネットワーク設定をインストールする際に、無線LANなどのインターネット環境が必要です。詳しい手順は以下の記事をご覧ください。

<参考記事>超カンタン!iPhoneでmineoのAPNを設定する方法 - mineo(マイネオ)で楽しむSIMフリーライフ

 

 

以上で、ドコモのiPhoneがmineoで使えるようになります!

 

スポンサードリンク

   

まとめ

ドコモのiPhoneを使っている人にとっては、スマホ料金を下げる貴重な選択肢となるmineo。mineoに乗換えることで、今のスマホ料金8,000円約2,000円に通信費を抑えることができるようになります。

 

乗換えない手はありません。

 

それでは、みなさんもiPhoneとmineoで楽しいSIMフリーライフを♪

 

乗換えを考えている人はおトクな申し込み方法もチェック!