mineo(マイネオ)で楽しむSIMフリーライフ

ユニークで面白い格安SIM、mineo(マイネオ)。今私が全力でおすすめできるmineoの魅力をお伝えします。

mineoは最低利用期間なし!ただしMNP転出は13ヵ月目以降にすべし

(投稿日 2017年1月15日、更新日 2017年4月1日)

最低利用期間なし

携帯電話の最低利用期間は短いほどいい

 

大手キャリアでは何かと問題になっている「2年縛り」。2年間の最低利用期間があり、最低利用期間内に解約すると違約金なんかを取られるやつですね。

 

ところが、格安SIMのmineo(マイネオ)では、「最低利用期間なし」となっています。この記事では、mineoの最低利用期間の仕組みについて解説します。

mineoの最低利用期間

まずはmineoの最低利用期間の仕組みについて紹介するね。

MNP手数料

通常解約時には「最低利用期間なし」

mineoでは、通常解約の場合は、「最低利用期間や違約金等の手数料はなし」です。ここでいう通常解約とは、単純な解約、つまりMNPをせずに解約する場合のことです。

 

シングル(データのみ)/デュアル(音声付)、どちらも対象です。

 

他のMVNOでも音声付SIMの場合は最低利用期間を設定している事業者がほとんど。最低利用期間がないということは、使ってみて気に入らなかった場合はいつでも解約できるということ。加入のハードルはとても低いんですよね。

 

12ヵ月以内のMNP転出時には注意

ただし、MNP番号ポータビリティ)で他の事業者へ転出する場合は、手数料が必要となります。

 

  • (利用開始翌月から)12ヶ月以内の場合 11,500円
  • 13ヵ月以降の場合 2,000円

 

上記のように、利用開始翌月から12ヵ月以内に、MNPで他事業者へ転出する場合は、11,500円の手数料が必要となります。実質12ヵ月の縛りがあると言えます。ただし、13ヵ月目以降の場合は、2,000円ですみます。

 

MNP転出に手数料がかかるのは痛いですが、大手キャリアの場合だと「最低利用期間は2年間」、「更新期間は1~2ヵ月のみ」と条件が厳しいのに比べ、mineoは13か月以上利用すればいつMNPしてもよい、と考えると、大手キャリアよりは縛りははるかにゆるいと言えます。

 

mineoマイページで利用期間を確認する

そういえば今私契約してから何ヵ月目だったっけ?どうやって確認すればいいの?

マイページから確認できるよ!じゃあ確認方法を説明するね。

 ①mineoのマイページにログインします。「ご利用状況の確認」→「ご契約内容照会」をクリックします。

 

ご利用状況の確認

 

②表示された「ご契約内容」の中の「契約」に記載されています。各項目の読み方を意味を解説しましょう。

 

ご契約内容照会

 

  • 契約期間…契約開始日を1ヵ月目とした期間
  • 利用期間…サービス提供開始の翌月を1ヵ月目とした期間(ここを見る!)
  • 契約開始日…mineo側で審査が完了した日(実際に使い始めた日とイコールではない)
  • サービス提供開始日…実際にサービスを利用開始した日(課金開始日)

前述のとおり、11,500円の手数料が必要となるのは、「利用開始の翌月から12ヵ月以内」ですので、「利用期間」が13ヵ月以内かどうかを確認すればよいことになります。

 

もう少し具体的なケースで説明しましょう。

 

(例)

【申し込んだ日】 2016年1月13日

【mineoの審査が完了した日】 2016年1月15日(契約開始日)

SIMカードが届いて使い始めた日】 2016年1月25日(サービス提供開始日)

という状況なります。この場合のサービス開始月は「2016年1月」です。

 

このサービス開始月では、契約期間は1か月目ですが、利用期間は0ヵ月目になります。

翌月になれば、利用期間は1ヵ月目。この利用期間の数字が12ヵ月以内だとMNP転出時に11,500円の手数料が必要となります。

※下図を見ながら読んでいただけると分かりやすいかと思います。

 

契約期間と利用期間

 

MNP転出時には、利用期間が13ヵ月以上になっているかどうかを、マイページで確認するようにしましょう。

 

スポンサードリンク

   

 

まとめ

mineoの最低利用期間についてまとめると、

  • 通常解約はいつでも無料。
  • 利用期間が12ヵ月以内のMNP転出では、11,500円必要。
  • 13ヵ月目以降のMNP転出では、2,000円でOK。

 

確かにmineoは最低利用期間がないですが、恩恵を受けるのは通常解約のみ。ふつうの人は、電話回線をいくつも持っていないでしょうから、自分の大事な電話番号はMNPで持っていきたいですよね。

 

ですので、最低1年間は使うつもりで契約しましょう。まあ大手キャリアと比べると、月5,000円以上料金が安くなるので、違約金くらいは2ヵ月もあれば捻出できるのでそんなにハードルを高くしなくてもいいかもしれませんが。

 

それでは、みなさんもmineoで楽しいSIMフリーライフを♪

→mineo公式サイト

 

次に読むならこちらがおすすめ。