読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mineo(マイネオ)で楽しむSIMフリーライフ

ユニークで面白い格安SIM、mineo(マイネオ)。今私が全力でおすすめできるmineoの魅力をお伝えします。

mineoは【最低利用期間なし】なので、不安な人はお試し契約してみては?

mineoの特長 おトクな乗換え方法

f:id:kujira_midori:20170115222300g:plain

大手キャリアでは何かと問題になっている「2年縛り」などの最低利用期間。2年以内に解約すると違約金なんかを取られるやつですね。

 

ところが!mineo(マイネオ)には最低利用期間がありません!不安な人はお試し利用することもできますよ!

mineoは最低利用期間なし!

f:id:kujira_midori:20170115213534g:plain

mineoには最低利用期間や解約時の違約金はありません。大手キャリアはもとより、他のMVNOでも音声契約の場合は最低利用期間を設定している事業者がほとんど。

 

最低利用期間がないということは、使ってみて気に入らなかった場合はいつでも解約できるということ。加入のハードルはとても低いんです!

 

ただし、MNP転出時のみ手数料要!

 ただし、注意しておかないといけない点があります。それが、MNP番号ポータビリティー)で他のキャリアに転出する場合です。

f:id:kujira_midori:20170115213648g:plain

mineoには最低利用期間が無く、いつでも解約できるというメリットはありますが、MNPで転出する場合は、12ヶ月以内の場合手数料として11,500円必要になるので注意が必要です。

 

mineoをお試し契約する方法【シングルかプリペイドか】

mineoに変えてスマホ代安くしたいけどやっぱり少し不安。お試しできればいいんだけど。。。

 

mineoでは、お試し利用する方法が2つあるんです。

1.プリペイドSIMを購入する

mineoにはプリペイドSIMという、使い切りのSIMがあります。

 

これは、契約行為(=氏名・住所・クレカの登録)が不要で、購入すればすぐに使えるというタイプ。ただし、データ通信のみで、かつ容量を使い切ったら終わり、という使い捨てタイプになります。

 

使い終わった後も、SIMを変更せずに本契約に移行することもできます。(音声SIMに変更したい場合は、一旦データ通信を本契約した後に、音声SIMへの変更手続きが必要。)

2.(MNPではなく)新規に契約する

上記のプリペイドSIMとほぼ同じですが、違う点は、正式に契約が必要な点と、音声契約のお試しも出来る点。いきなり今まで使ってきた自分の電話番号を移すのはちょっと怖い。一旦新しい電話番号で契約して使ってみてから自分の電話番号を移し替えたい。そういう使い方ができます。

 

気に入らなければ、最低利用期間が無いので、いつでも解約することができるので安心ですね!ちなみに一旦違う番号で新規契約した場合でも、  後から自分の電話番号をMNPして上書きすることもできます。

 

1と2の料金比較

では、プリペイドと新規契約どちらがおトクなのでしょうか。料金を比較してみましょう。

f:id:kujira_midori:20170115221727g:plain

上記のように、シングルの新規契約をしてから、音声契約へ移行した方がプリペイドを買うよりも安くなりますね。

 

もちろん、気に入らなければ、一番左の初期費用(Amazonでエントリーパックを購入した場合)+1ヶ月分の料金だけでOKですので、1700円程度で済みます。

 

スポンサードリンク

   

 

まとめ

 mineoは最低利用期間が無いのでいつでも解約できるメリットがあります(MNP転出除く)。いきなり不安な人は、まずは音声SIMを新規契約してお試ししてみるという使い方をおすすめします。

 

すぐにやめてもいいつもりで一度mineoのSIMをお試ししてみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

2017年1月7日~5月9日までは2,000円もらえる紹介キャンペーンも実施中ですので、もし紹介者が身近にいないようでしたらこのリンクから申し込んでいただけるとキャンペーンが適用されますよ(^_^)