mineo(マイネオ)で楽しむSIMフリーライフ

ユニークで面白い格安SIM、mineo(マイネオ)。今私が全力でおすすめできるmineoの魅力をお伝えします。

今のmineoの通信速度の状況は?遅い?速い?

(投稿日 2017年2月12日、更新日 2017年月7月1日)mineo 通信速度 速い遅い

格安SIMスマホ料金が劇的に下がるのが魅力。

 

ただし、全くキャリアと同じで料金が下がるというのはありえなくて、やはりどこかしら割り切りが必要。その中で、速度に関しては、「一般的に格安SIMは速度が遅い」と言われることが多いのも事実。

たしかにお昼は遅いってよく聞くわ?

では、mineo(マイネオ)の実際の速度はどうなのでしょうか。本当に使い物にならないほど遅いのでしょうか。

 

普通であれば、自分でスピードテストなどをして測定する必要がありますが、スピードテストは、周囲の混雑具合や電波状況(電波が弱いほど速度は遅くなる)などの環境による誤差も大きいもの。

 

mineoでは、そういった速度に関する不安に対して、自らが毎月ネットワーク速度の状況を情報発信して不安解消してくれています!

 

この記事ではmineoのネットワーク状態の開示状況について解説したいと思います。

mineoのネットワーク速度の基礎知識

速度が遅くなる時間帯とその原因とは?

mineoでは、混雑して速度が遅くなる時間帯がある程度決まっており、

 

  • 平日のお昼休み(12:00~13:00)
  • 平日の通勤時間(7:30~9:00頃)
  • 平日の帰宅時間(18:00~19:00)

 

上記の3つの時間帯が速度が遅くなる傾向にあります。

サラリーマンの生活パターンと混雑する時間はほぼ一緒だね。

速度が遅くなる原因としては、みなさんがいる場所の電波環境が悪い場合と、mineoのネットワークの中が混雑してる場合、の2つの場合があります。

 

自分の電波が悪い場合は、場所を移動すれば問題ないのですが、それでも速度が遅い場合はmineoのネットワーク内の混雑に原因があると考えられます。

 

ネットワークの増強とは?

mineoでは、ネットワーク内の混雑を解消するために「ネットワーク増強」と言われている、キャリア(ドコモやau)とmineoをつなぐ接続点の容量を大きくする作業を定期的に実施しています。

 

ネットワークを増強するタイミングは、ユーザー数の増加状況を加味しながら、毎日スピードテストを行ってネットワークの状況を調査して決定しているようです。

 

mineoが目指す速度の目安として、「平日のお昼1Mbps、夕方3Mbps」を 目標としているようです。数字だけ見ると物足りない気もしますが、実際に1MbpsあればSNSやWeb閲覧、YouTubeの利用も困ることはないので、実用的な速度であると思います。

 

最近のネットワーク状況とスピードテスト結果

2017年5月のスピードテスト結果

ここで、mineoのコミュニティサイト「マイネ王」で公開されている、スピードテストの結果をご紹介します。

<測定期間>

2017年5月1日~5月31日

<測定時間>
(お昼休み)12:30~12:45
(夕方)  18:00~19:00
※上記時間内の3回測定平均。
<測定場所>
ケイ・オプティコム本社 中之島ダイビル付近 (大阪市北区
<測定端末>
arrows M02 (mineo端末)
<使用アプリ>
Ooklaスピードテスト (サーバ:Osaka固定)

 

mineo平日昼間の速度

まずは平日昼間の測定結果です。

Dプランは概ね1Mbpsをキープしているように見えますが、Aプランは日によっては0.5Mbps程度しか出ない日もあるようです。

 

mineo平日夕方の速度

 続いて平日夕方です。こちらは、1Mbps以上は出ており、お昼よりは速度は出るものの、mineoの目標値の3MbpsにはDプラン、Aプランとも届かない日が多いようですね。

 

Dプランを使っている管理人としては、お昼はちょっと遅い(Yahooニュースを開くのに2秒くらい)かなと思うけど、夕方を含めお昼以外の時間は遅いと感じたことはないです。感じ方は人それぞれだけど、私はこの速度でも満足です。

常に動画を見ている人は厳しいかもしれないけど、その他の人にとってはそんなに困らない実用的な速度よね。

今後について

mineoは最近のトラフィックの状況を、TVCMやキャンペーンでユーザーが大きく増えていることが原因としながらも、必ず快適な速度を維持していくと力強く宣言しています。

 

例え少し遅いなと感じても、ここまで情報を開示しており、今後の運用スタンスも明記されていると安心感はありますよね。こういった事業者にとってあまり公開したくないであろう情報開示にも積極的な点もmineoの良いところだと思います。

 

他社ではこのような情報は公開されておらず、契約してみたら速度が遅くてだまされた!という話もよく聞きますので、その点ではmineoは安心して契約してもよい格安SIMだと思います。

 

 

過去のネットワーク状況はどうだったのか?

さて、このようなマイネ王でのネットワーク状況の解説ですが、実はずっと定期的に状況報告が行われています。2016年以降のマイネ王でのネットワーク状況報告記事は以下のとおり。

 

【2017年6月22日】

5月~6月のmineoネットワーク状況について | スタッフブログ | マイネ王

【2017年5月17日】

4月のネットワーク状況について | スタッフブログ | マイネ王

【2017年4月7日】

ネットワークお天気情報と3月のネットワーク状況について | スタッフブログ | マイネ王

【2017年3月9日】

2月のネットワーク状況について | スタッフブログ | マイネ王

【2017年2月10日】

12~1月のネットワーク状況について | スタッフブログ | マイネ王

【2016年12月9日】

11月~12月初旬のネットワーク状況とスピードテスト結果について | スタッフブログ | マイネ王

【2016年11月11日】

10月のネットワーク状況とトラフィック分析について | スタッフブログ | マイネ王

【2016年10月7日】

9月のネットワーク状況とプレミアムコースのトラフィック影響について | スタッフブログ | マイネ王

【2016年8月10日】

トラフィック分析状況とmineoネットワーク爆上げ増強について | スタッフブログ | マイネ王

【2016年7月13日】

お待たせしました!mineoのネットワーク増強を実施しました! | スタッフブログ | マイネ王

【2016年6月24日】

5、6月のネットワーク増強と最近の速度品質について | スタッフブログ | マイネ王

【2016年4月27日】

大型連休に向けてmineoネットワークも大型増強しました! | スタッフブログ | マイネ王

【2016年2月15日】

最近のmineoネットワーク利用状況と今後の見通し | スタッフブログ | マイネ王

 

ほぼ毎月状況の報告があるのね!

 

しかも、ただ単にスピードテストの結果だけでなく、混雑する仕組み・原理や、その時々のネットワークに影響を与える外部要因まで、さまざまな内容が記載されています。

 

こういった情報を定期的に開示していることは、利用者にとってはとても頼りになりますし、多少混雑が続いても何とかしてくれるだろうという信頼にもつながりますよね。

 

スポンサードリンク

   

まとめ

今回はmineoのネットワーク状況について、マイネ王での公開情報をメインに紹介しましたが、結論としては、mineoのネットワークは良くも悪くも格安SIMの中では平均的な方だと思います。これは自分が使っている感想としてもそう思います。

 

ただ、他の事業者では、一時速度が速くてもすぐに混雑して遅くなって、そのまま放置される、ということも多い中、mineoのようにほぼ毎月ネットワークの状況が公開される事業者にはかなり信頼が持てます。

 

また遅いと感じれば、こういったマイネ王の記事に対してユーザーのリアルな声としてコメントすればいいのです。こういった双方向のコミュニケーションができるのもmineoならでは。

 

一度乗り換えたら極力永く使いたいと思う人が多いでしょう。そういう方は特に、一時的な安さや速度だけでなく、mineoのような、長期的に信頼できる事業者を見極めて契約する方が、結果満足できるでしょう。

mineo公式サイト

 

格安SIMに変えるのに通信速度が気になる!というみなさんにはmineoがおすすめです!mineoへの詳しい乗換え方法はこちら(【保存版】mineoへの申し込みからMNP切り替えまでの手順をやさしく解説 )に記載していますので、よろしければ参考にしてくださいね。

 

それでは、みなさんもmineoで楽しいSIMフリーライフを♪

 

 

 

【期間限定!】8月31日まで「紹介キャンペーン」が実施されているの!下のリンクからお申し込みしていただければ、Amazon券2,000円分がもれなくもらえますよ♪